2018.9.30 

1一番すぐれている愛とは(Ⅰコリント13:1~12)

愛がないなら、素晴らしい賜物や才能、完全な信仰も価値はありません。自己満足に終わり、人の助けにならないこともあるからです。本物の愛は、自分よりも人の利益を優先します。すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。この愛は、イエス様にしかありません。私たちは愛を一部分しか知りません。私たちの欠けた部分を満たせるのは、イエス様だけです。完全であるイエス様の愛に出会って、愛されることを知り、愛することができるように造り変えられます。

2イエスの愛

イエス様は、この世を去って父のみもとへ行くべき時が来たことを知られた時、愛を残るところなく弟子たちに示されました。弟子たちが裏切ることを知っていても、最後まで愛を示されました。ヨハネ13:1.人間は罪人です。神を神としないで、自己中心に生きています。罪人である私たちが刑罰を受け、永遠に滅びるしかないところを、イエス様はご自分の命を犠牲にして、救って下さいました。Ⅰペテロ2:22~24.イエス様が十字架にかかられたのは、あなたを愛しているからです。Ⅰヨハネ4:10

3愛されているから、愛します

自分の力で愛そうとするなら、いずれイエス様から離れます。イエス様を愛する弟子ペテロは、イエス様を三度否定し、イエス様から離れました。しかし、イエス様に愛されている弟子ヨハネはイエス様のそばに立ち続けられました。イエス様は、そんなペテロにも、立ち直るチャンスを下さり、イエスの愛に戻れました。ローマ8:38、39.ヨハネは、ペテロを裁くことなく、共にイエス様の弟子として歩み続けました。「互いに愛し合いなさい。」というイエス様の言葉に従ったのです。ヨハネ15:12

イエス様はあなたを愛しています。イエスが愛されたように愛し合いましょう。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...