2016.7.31

祈りは聞かれている

エレミヤ29:11~12

祈りは、聞かれています。しかし、祈りが聞かれて願いどおりになることもあれば、願いはかなえられない、ということもあります。今回は、この2つの祈りの場面から、祈りについて学んでいきたいと思います。

1、 願いがかなえられたハンナの祈り

第一サムエル記1:9~20、24~28

① 祈るため、立ち上がった
ハンナには、「神様なら、この苦しみを分かって下さる。この状況を知り、必ず答えてくださる。」という信仰がありました。詩篇46:1
② 神に誓ったことを、誓った通りに行った
誓ったことを果たせなければ、神の前にウソをついたことと同じこととなり、罪を犯すことになります。詩篇15:4
神は誓ったことに、誠実な人を祝福されます。第一ペテロ3:10~12
③ 長い間、心を注ぎだし祈った
私たちも、祈りの答えを待たされる時があります。ヘブル10:36
しかし、忍耐強く祈り続けるなら、神様の御業を見ます。ルカ1:37

2、 願いがかなえられなかったイエス様の祈り

ルカ22:42~44
イエス様の願いはかなえられませんでした。イエス様から、十字架を取り除くことは、神様の御心ではなかったからです。
イエス様は、祈りの願いがかなえられない苦しみを知っておられます。マタイ27:46
自分の願いがかなえられなくても、神様の御心にイエス様が従われたゆえ、私たちは救われたのです。イザヤ53:4.5、55:8.9
わざわいとしか思えない状況でも、神様は平安を与える計画をもっておられます。エレミヤ29:11~12、ピリピ4:6~7
神様は、私たちの祈りを聞いて下さり、神様の栄光を現して下さいます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...