15.4.5.

復活の主による希望

ヨハネ11:25,26

イエス様が死から復活し、生きておられるという事実は、
絶望のどん底にあった弟子たちに希望を与え、喜びと力を与えました。
イエス様の復活は私たちにどのような希望を与えるのでしょうか。

1.イエス様を信じる者は救われる

世界には様々な宗教があり、その中には素晴らしい教えのあるものもあるでしょう。
しかし、その教えを教えた教祖や宗教家や教師は死んでしまい今はいません。
結局、彼らは私たちと同じくただの人間に過ぎなかったということです。
もし、イエス様が死んだままで復活されなかったのなら、
イエス様も私たちと同じくただの人間でしかなかったということです。
つまり、イエス様は神の御子でも救い主でもなく、
イエス様の十字架の死は単なる人間の死であり、何の意味もなかったということです。
そうなると、イエス様を信じても罪の赦しも、無意味だということです。Ⅰコリント15:17,19
しかし、その次の20節で、パウロは力強く告白しています。
「しかし、今やキリストは、眠った者の初穂として死者の中からよみがえられました。」
この復活によって、イエス様が「神の御子」であることが示されたのです。ローマ1:4
イエス様が罪のない「神の御子」であったということは、
イエス様の十字架の死は、私たちの罪の身代わりの死であったということです。
ですから、イエス様が私たちのために十字架で死んでよみがえって下さったと信じるなら、
私たちは罪の赦しを受け、罪のない者(義)として認められるのです。使徒10:43
そして、イエス様を信じて罪を赦された者は、「永遠のいのち」が与えられます。ヨハネ3:36
このように、イエス様の復活は、イエス様を信じる者が罪赦され、
救われることを確かなものとするのです。ローマ4:25

2.イエス様を信じる者は復活する

聖書は、イエス様の復活が私たちの復活の「初穂」であったと教えています。Ⅰコリント15:20
「初穂」とは、収穫された作物の一番最初のもので、収穫された作物の代表とも言えます。
イエス様が死からよみがえる者たちの中で一番最初によみがえられた方という意味です。
イエス様を信じて、罪を赦され、永遠のいのちを与えられた者は、
イエス様が肉体をもってよみがえられたように、肉体をもってよみがえるのです。
私たちの復活は、イエス様がこの世界に再び帰って来られる再臨の時になされます。
天に上げられたイエス様は、いつの日か再びこの世界に戻って来られるのです。使徒1:11
その日がいつであるかは誰も知りませんが、必ずイエス様は帰って来られます。
イエス様が再び帰って来られる時、
既に死んで天に上げられたクリスチャンが先によみがえります。
地上に生きているクリスチャンも一瞬のうちに天に上げられます。Ⅰテサロニケ4:16,17
イエス様の再臨の時、私たちは新しい体をもってよみがえらされるのです。
その新しい体とは、復活されたイエス様の体のような完全な体です。
弱さや朽ちることもない栄光の体によみがえらされるのです。Ⅰコリント15:42-44,52
イエス様の復活は、私たちもイエス様のように復活出来るという希望です。

3.イエス様を信じる者は生きる希望がある

イエス様は死からよみがえり、もう墓の中にはおられません。
イエス様は死の力を打ち破り勝利され、墓から出て来られたのです。ローマ6:9
イエス様は今も生きて働いておられる生ける神様です。ヘブル13:8
そして、イエス様はいつも私たちとも共にいて下さいます。マタイ28:20
死の力というのは、肉体の死のことだけではありません。
私たちが心に抱く恐れ、不安、思い煩いも死の力と言えます。
私たちは様々な困難や問題の中で、恐れ、不安、思い煩いという死の力に打ちのめされ、
希望を奪い取られ、絶望してしまうことがあります。
一旦その力に縛られ支配され、絶望の暗闇に閉じ込められると、抜け出すことは困難です。
まるで真っ暗な墓の中に入られ、大きな石で蓋をされてしまったようです。
今日、絶望の中で自ら命を絶って行く人々が大勢いるのです。
しかし、イエス様が死の力を打ち破って、墓から出て来られたように、
私たちも絶望の中に閉じ込めようとする死の力に打ち勝つことが出来ます。
なぜなら、イエス様が死に打ち勝たれ、今も生きておられ、私たちと共におられ、
どんな時でも助け、守り、導いて下さるという人生の希望を持つことが出来るからです。
イエス様の復活は私たちに人生の希望、生きる希望を与えます。Ⅰペテロ1:3
復活して今も生きておられるイエス様が共におられるから、
絶望は希望に変えられ、どのような状況も乗り越えることが出来るのです。

イエス様が復活し、今も生きておられ、私たちと共におられるという事実は、
私たちにとっても大きな喜びであり、力であり、希望です。
イエス様が死に打ち勝ち、よみがえられ、今も生きておられるゆえに、
私たち信じる者を罪と滅びから救い、永遠のいのちを与えることが出来るのです。
また、イエス様を信じる者はイエス様の再臨の時に新しい栄光の体によみがえらされ、
この地上で生きている間もどのような状況の中でも生きる希望が与えられるのです。
イエス様は言われました。ヨハネ11:25,26
「わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、死んでも生きるのです。
また、生きていてわたしを信じる者は、決して死ぬことがありません。このことを信じますか。」
よみがえりでありいのちであるイエス様を信じましょう。