18.4.1.

復活の主による希望

ヨハネ11:25,26

イエスは、十字架にかかり死なれ、体は亜麻布に包まれて、墓に葬られました。
その墓は、岩をくりぬいた洞窟のようなものでした。
イエスの体が墓に納められると、墓の入口は大きな石で塞がれました。
イエスの弟子たちは、イエスの死を深く悲しみ、絶望の暗闇の中にありました。
しかし、イエスは、3日目によみがえられました。
絶望のどん底にあった弟子たちは、復活されたイエスに会い、喜びに満たされました。
復活された主イエスは、私たちに希望を与えて下さいます。

1.罪の赦しと永遠のいのち

もし、イエスが死んだままで、復活されなかったのなら、
イエスも私たちと同じただの人間でしかなかったということです。
つまり、イエスは、神の御子でも救い主でもなく、
イエスの十字架の死は、単なる人間の死でしかなかったということです。
そんなイエスを信じても、救いはなく、無意味だということです。Ⅰコリント15:17,19
しかし、復活によって、イエスが「神の御子」であることが示されたのです。ローマ1:4
イエスは、ただの人間ではなく、確かに全く罪のない聖い「神の御子」なのです。
ですから、私たちの罪を身代わりに負うことが出来ました。
イエスの死は、確かに私たちの罪を身代わりに負って死んで下さった死だったのです。
この「神の御子」イエスを、私たちの罪のために身代わりとなって、
十字架で死んで下さったと信じるなら、「罪の赦し」が受けられるのです。使徒10:43
イエスは、私たちが罪を赦され、義とされるために、よみがえられたのです。ローマ4:25
さらに、イエスを信じて罪を赦された者は、「永遠のいのち」が与えられます。ヨハネ3:36
私たち人間は、いつの日か、死ななければなりません。
そして、人間は死んだ後、神の前で裁かれなくてはなりません。ヘブル9:27
人間は、罪のあるままでは、誰も天国に行けず、地獄で永遠に苦しむことになります。
しかし、イエスを信じる者は、「罪の赦し」と「永遠のいのち」を受けており、
永遠に滅びることなく、天国で神と共に永遠に生きることになるのです。
復活のイエスは、私たちに「罪の赦し」と「永遠のいのち」の希望を与えて下さいます。

2.死からの復活

聖書は、イエスの復活が私たちの復活の「初穂」であったと教えています。Ⅰコリント15:20
初穂」とは、収穫された作物の最初の作物です。
ですから、イエスが「眠った者の初穂として死者の中からよみがえられ」たということは、
イエスが死からよみがえる者たちの中で、最初によみがえった者であるということです。
すなわち、イエスを信じて、罪を赦され、永遠のいのちを与えられた者は、
イエスが肉体をもってよみがえられたように、肉体をもってよみがえるのです。
私たちの復活は、イエスがこの世界に再び帰って来られる再臨の時になされます。
天に上げられたイエスは、いつの日か再びこの世界に戻って来られます。
その日がいつであるかは、誰も知りませんが、その日は近づいています。
イエスが再び帰って来られる時、既に死んだクリスチャンが先によみがえります。
その時生きているクリスチャンも、一瞬の内に天に上げられます。Ⅰテサロニケ4:16,17
イエスの再臨の時、私たちは新しい体をもってよみがえらされます。
その新しい体とは、弱さや朽ちることもない栄光の体、完璧な体です。Ⅰコリント15:42-44,52
復活のイエスは、私たちもイエスのように復活出来るという希望を与えて下さいました。

3.生きる希望

イエスは、死の力を打ち破り勝利され、今も生きて働いておられる生ける神なのです。
そして、イエスは、いつも私たちとも共にいて下さるのです。マタイ28:20
イエスは、天に帰られた際に、
もうひとりの助け主」(ヨハネ14:16)なる聖霊を遣わして下さいました。
聖霊は、三位一体なる神の第三位格なるお方であり、イエスと同じお方です。
ですから、聖霊が共におられるということは、イエスが共におられることと同じです。
人生には、様々な困難や問題があり、
思い煩ったり、恐れたり、不安になったり、絶望してしまうようなことがあります。
しかし、私たちには希望があります。
なぜなら、イエスが死に打ち勝たれ、今も生きておられ、私たちと共におられ、
どんな時でも助け、守り、導いて下さるという確信があるからです。
2千年前、地上で偉大な御業や奇跡をなされたイエスは、今日も私たちと共におられ、
私たちを癒し、解放し、必要を満たし、力を与え、御業をなさいます。ヘブル13:8
それゆえ、絶望の中にとどまることなく、希望の中を生きることが出来るのです。
自然界でも冬、全てが凍りつき死んだように見えても、春には芽が出て来るように。
人生がどんなに暗く凍っていても、希望にあふれさせて下さるのです。Ⅰペテロ1:3
復活のイエスは、私たちに人生の希望、生きる希望を与えて下さいました。

イエスは、死に打ち勝ち、よみがえられ、今も生きておられ、私たちと共におられます。
私たち信じる者を罪と滅びから救い、永遠のいのちを与えることが出来るのです。
また、イエスを信じる者は、イエスの再臨の時に新しい栄光の体によみがえらされ、
この地上で生きている間も、どのような状況の中でも、生きる希望が与えられるのです。
ヨハネ11:25,26。わたしは、よみがえりです。いのちです。わたしを信じる者は、
死んでも生きるのです。また、生きていてわたしを信じる者は、決して死ぬことがありません。
復活し今も生きておられるイエスに心を向けなければなりません。Ⅱテモテ2:8
よみがえりでありいのちであるイエスを信じ、希望にあふれた人生を歩みましょ